ダイエットをしなければならない体型なのでしょうか?

「ダイエット」

「ダイエット」といえば、女性は勿論の事、高校生や、中学生など、いわゆる「お年頃」の女性の口癖だと私は、思っています。ですが、あなたは本当に「ダイエット」をしなければならない必要性のある体型なのでしょうか?

 

まだまだ若い、身体の土台を作る発達途上の段階で間違ったダイエットや無理な減量や食事制限などは、後々のあなたの身体に大きく深刻な問題がたくさん出てきます。その事を少しでも頭の隅っこにでも置いて、この記事を読んで頂ければと思います。

 

まず、高校生(主に女子)は時期的に身体が女性へと変化していくので、基本的には、言い方は悪いかもしれませんが、適度にまんまるになります(笑)異性への関心も高まる時期ですし、恋人も欲しいですよね。憧れのあの人に振り向いて欲しいですよね。私も同じ気持ちを体験した事があるので、気持ちはとても分かります。

 

ですが、健康診断などで特に異常がない場合は焦らず、心配しなくても大丈夫です。これから年齢を重ねる毎に社会に出るので自ずと、普通は痩せていきます。勿論、「女性」となる為の努力もせずにダラダラと毎日を好き放題している場合は、はっきり言いますが絶対に痩せません。(笑)気持ちを切り替えましょう!

 

「ダイエット」というものは、年齢にあった方法が必ずあると思います。脂肪を落とし、筋肉をつけ、健康な身体を目指したい!という方は筋力トレーニングや食事制限など、たくさん方法がありますでしょうが、基本的には「無茶をしない事」です。

 

社会人として毎日忙しく働いているのに、いきなりはりきって、朝日が出る前や退社後のランニングを毎日する!という目標は、はっきり言って余程の根性がないと続かないでしょう。自分は「ダイエット」が必要だと認識したのであれば、他人の事は気にせず、自分のペースで、無理せず続けられる自分にあった方法を見つけましょう。

 

毎日の食事で、ストレス発散にお酒や高カロリーな食べ物をたくさん食べているからかな、「最近おなか出てきちゃったなぁ」と思うあなたは、早速、「美禅食で断食ダイエット」をしましょう。断食ダイエットの方法は美禅食と食事を置き換えるやり方で誰でも簡単にでき短期間で効果がでやすいです。

 

世間では酵素液を使った断食ダイエットが人気になっていますが金額が高く継続して飲むのが困難です。美禅食は金額がお手頃なので飲んでいる人が多いんですよ。

 

中年などと呼ばれる年齢である場合、肥満は見た目だけでなく、身体にも悪いしあまり言いたくない話ですが、病気になってしまってからでは遅いのです。ここは、きっちり自分を改めて見つめ直し、考え、早々と取り組んでいきましょう。

 

もし、あなたに守るべきものがあるのであれば、相手もあなたの事を心配しているでしょう。いかなる場合でも「ダイエット」を本格的に頑張りたい!というのであれば、健康的に、無理せず、気持ちの良い結果が出るように一緒に頑張りましょう!

 

体重と筋肉

 

「ダイエット中だから、サラダしか食べない」や「食事の回数を減らす」などの方法でダイエットを実践されている方も多くいらっしゃると思います。ですが、偏った食生活や、食事の回数を減らすという事は、健康面的にあまりよろしくないですし、食事の回数を減らすとういのはお相撲さんが「太るために」行っている修行と同じです。

 

リバウンドの原因にもなりかねませんし、肌荒れもおこるかもしれません。最悪の場合、栄養失調なども起こりうると思います。というのは、ダイエットをする事に関して、体重計の数字しか見えてないからです。

 

身体の全てを含んだものが体重なのですから、脂肪や筋肉も一緒くたにまとめた数字として表示されているのです。ですので、食べてないから痩せた!のではなく、まず筋肉が落ちたのだと思います。もしくは本当に食べていないので、排出のみしかしておらず、痩せた。のだと思います。

 

数日試すだけなら、あまり問題はないかもしれませんが、続けていくうちに身体がだるくなり、頭の回転も遅くなり、生活に多少なりとも支障をきたすでしょう。ですので、こういった極端なダイエットはあまりせず、ジムに通え!とは言いませんので、少しずつ余った時間を使い、手軽に出来る運動から始めていきましょう。

 

例えば、太ももや足の太さが気になる方は、家の中を歩く時につま先立ちで歩くよう心がけてみるとか、歯ブラシしている時間につま先立ちと普通に立つのを交互にしてみるとか、お風呂で湯船に浸かりながらマッサージをしてみるとか、簡単な事です。

 

お腹まわりが少し気になる方は、テレビを見ながら、回数は決めず、腹筋してみる。とか、余った時間に座ったまま足を伸ばした姿勢から、10秒だけ足を少し浮かすとかなどです。やってみると結構キツイものもありますが、少し頑張った自分に満足するでしょう。

 

こういった簡単なところから少しずつ始め慣れていくと、短い距離の一駅分歩いてみようかな、とか、痩せる体操ってどんなものだろう?などと調べたりして、少しずつダイエットが楽しくなってくると思います。

 

当然ちょっとした事ですが、筋肉を刺激しているので筋肉はつきますし、もちろん体重も落ちると思います。それに身体が少しずつですが引き締まっていくのが鏡で分かるので、ダイエットそのものが苦痛ではなくなり、楽しくなってくるでしょう!こうなるのが理想的なダイエットの段階だと、私は思います。

 

もし、ダイエットが楽しく感じてきたら、続けて気持ちをキープし、今度は本格的に身体を引き締めていきましょう!ダイエットだけでなく健康にもなれます!


ホーム RSS購読 サイトマップ