お買い物でダイエット

お買い物でダイエット

買い物に行くときはまず店頭に行きますよね。そこでいいものがあれば購入するはずですが、少しでも自分が「ちょっと違うな」と思った場合。素直にその店を後にし、次の店に行きましょう。時折、自分的に「安い」と感じるものがあっても、とりあえず、とそれを買ってしまっては、どことなく「安さに負けた」うしろめたさを感じてしまうことでしょう。

 

そうなって、服をぞんざいに扱ってしまっては元も子もありません。そうならないためにも、服は自分の足で見つけるのです。思った通り、とまではいかなくても、自分の理想に近い、見た瞬間「欲しい」と感じるような服を見つけましょう。それを見つけるため、何度も出かけること。気が付いたら、数時間経っているかもしれない。歩いた時間を合計すると、意外と長い時間、服を探していることでしょう。

 

お気に入りの洋服を見つけた時の喜びは計り知れるものではありません。その服を大事にし、自分もご機嫌でいることが出来る。そしてその服に袖を通したとき、履いた時、以前と少し違う感覚になる。たくさん歩いて探した分、カロリーを消費し、少しではありますが、体のシルエットが変わっているのです。前より軽やかに服が着られる、似合っている感じというのは、自分でもよくわかると思います。

 

このように、自分のお気に入りを見つけることは、自分を磨くことにもなるのです。無理なダイエットをするより、目的に向かってゆっくりでもいいから、「歩いて」みてくださいね。


ホーム RSS購読 サイトマップ